食事・料理・調理・食材

September 05, 2016

マーマレード(marmalade)

私はマーマレードが小学生時代から嫌いだった。ピールの苦味とその果皮がジャムに含まれている事が幼過ぎて理解出来なかった。

30代後半になってとある雑誌で美味しい逸品のひとつにマーマレードが紹介されていた。苦手だったゆえに興味を持って購入してみた。

それは私をマーマレード好きにさせてしまったキッカケとなった「ミオジャム (miot jam) 」だった。

以来自ら購入して味わった商品の中で、現在、私のお薦めマーマレードは下記3品。

ミオジャム (miot jam) 
http://www.francoisejapan.com/jam/ 

千疋屋総本店日本橋本店 
http://www.sembikiya.co.jp/sp/ 

広島 
http://kazunori.doorblog.jp/archives/51927105.html


sitezaemon at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

June 07, 2015

暑い夏、食が細ったら…

お粥に「萩・井上のソフトふりかけ、夏みかんわかめ味付」をトッピング。

image

sitezaemon at 03:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

February 17, 2015

肉鍋の日々が続く途中

そんな夕食時にいただいた料理は、
2015-02-09-04-41-57
2015-02-04-14-55-19
2015-02-03-21-43-33
2015-02-09-09-01-06
ご馳走さまでした。

sitezaemon at 15:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

February 16, 2015

上質食材の肉鍋で体調判断

クツクツと語りかけてくる鍋の熱い出汁スープには、既に前もって選別して加えられた食材の旨味が溶け込み、それでも食材自体には旨味と食感が十分に残っていて味わいを楽しめる。
夕食時にこの料理を頻繁に食べる日が多く感じていたけれど、さすがに最後の肉鍋では、肉を脇役にして野菜・シメジ・白滝を多めにしていただいた。実に美味しかった。けれどそれでも高級牛肉を残して「ご馳走さまでした」という異常事態!身体は次に違う味と栄養を求めているらしい。
2015-02-12-16-15-37
2015-02-11-18-17-26




sitezaemon at 20:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

December 21, 2013

2013年仕事納め

20日金曜日、仕事納めの夕食はエビグラタンとラザーニャで白ワインをクイクイ。それよりも前に野菜をバキバキシャキシャキ、様々な調味料と香辛料でいただいた。

画像1


sitezaemon at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

December 16, 2013

野菜・スープ・牛弁当

簡単な組み合わせで済ませた夕食だったけれど、それぞれ身体が求めていたので、満足していただけた。

It was a simple dinner I want. Potato & Vegetables Salad, Spring Rain Noodle Soup, and a Japanese Beef BENTO.

画像1


sitezaemon at 18:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

December 15, 2013

ポテトサラダからクロワッサン

この夜はまずポテトサラダが食べたかった。そしてシャキシャキ野菜。最初はこれだけで十分だった。
けれどもメゾンカイザーのクロワッサン。これがやはり実に味わい深く美味しい。この一品で主役になりそう。バター風味と焼き上げ加減の絶妙なるバランスがいい。加えて美味しさゆえに今週2度目のロールキャベツ。そんな夜食だった。

ポテトサラダに始まる料理


sitezaemon at 00:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

November 07, 2013

箱根の豆腐

箱根「萩野」さんの生揚げがいただきたく、「瓔珞」さんを訪ねる前に購入。

画像1


sitezaemon at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

November 06, 2013

カニ・イクラとカツ

美味しくいただきました。
画像1
画像1


sitezaemon at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

箱根湯本萩野豆腐店

萩野さんの生揚げが食べたかったので訪問、購入♫ 変わらぬ味で、美味しい!

画像1
画像1


sitezaemon at 04:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

October 11, 2013

マックの夜

夜食はマックにしてみた。

画像1

久しぶりに美味しい。


sitezaemon at 02:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

October 10, 2013

エッグマフィン

午前中にエッグマフィンかエッグベネディクトをいただけた時は幸せな気分いなる。出来ればフランス風に顔を洗えそうな量のカフェオレにクロックマダムかクロックムッシューならば最高だけれど。

今回ハインツのマスタードをきらしていたので、エッグマフィンにはハインツ・ケチャップとQPマヨネーズ。今日も頑張ろう。

画像1



sitezaemon at 13:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

October 08, 2013

自然災害用備蓄食品

先週、災害用に蓄えていた食料は定期的に消費しなければと、まずはイナバのカレー缶詰シリーズをオープン。
本格的スパイスが元気をつけてくれるけれど、あとに水分補給が必要。美味しいけれども、災害時には良し悪し...。平時なので今回は「ツナとタイカレーレッド」と「チキンとタイカレーイエロー」に和幸のとんかつとたっぷりキャベツと一緒にいただいた。

いなばのカレー缶詰シリーズ


いなばのカレー


sitezaemon at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

September 04, 2013

昼食は八食センター

市場内でお好みの海産物を生でも調理しても食事が出来る八食センター。
生雲丹、牡蠣、サザエ、ホタテ、ホッケ、と美味しくいただきながら、本場だからこそ美味しいに違いないと信じていただいた「ホヤ」。...ダメだった。きっと一生ダメかもしれない。
いちご煮の缶詰を発見!お土産用には重た過ぎる。でも、この後レトルトパックを見つけて購入!

八食センター


























お好み海鮮食材@八食センター


























ほっけ@八食センター


























いちご煮


sitezaemon at 00:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

July 24, 2013

酔いながらの中華料理

酔いながらの夜食に近い夕食はサラダから始まる簡単中華料理。春雨が美味しい…

画像1


sitezaemon at 16:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

July 19, 2013

鮭!何が違うのだろう?…

北海道直送のシャケは、実にううううんまい旨いっ!何が違いのだろう?…

画像1


sitezaemon at 11:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

July 12, 2013

ケンタ胡麻と山椒のぶっかけチキン

久しぶりにケンタッキー。きっかけは「胡麻と山椒のぶっかけチキン」。美味しくいただいたけれど、個人的にミルクが欲しかった。

画像1


sitezaemon at 22:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

夕張メロン

夕張メロンを贈っていただいた。富良野メロンやその他のメロンとは別格の味なので、ハイテンション!数日熟成させるので、我慢ガマン… ゥゥゥ…

画像1


sitezaemon at 09:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

July 04, 2013

温めずにおいしい夏のカレー

ハウス食品の期間限定商品「温めずにおいしい夏のカレー」。とてもバランス良く美味しいのだけれけど、さらなるスパイスや辛さを求めるのであれば、自分の嗜好に合わせて追加スパイスは必要と感じながら完食。… でも食後に商品名の意味が解った気がした。これでこのままでいいのかも。
画像1


sitezaemon at 00:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

July 03, 2013

エピ

食べたい日に購入したいのだけれど、帰宅時にはいつも売り切れになっているフランスパンのエピ。これを久しぶりにアンデルセンで購入出来たので、プロシュート(Prosciutto di San Daniele)とオリーブ&チーズ(Olives & Mediterranean White Cheese) も購入。

画像1



夕食の始まりは、欧州にいるような懐かしい美味しさの味の組み合わせとなった。ただ基本のオリーブオイルは液体タイプではなく、酸化しにくいVOLEI社のスプレッドタイプでいただく。これが静かに深いところで食材の味を優しく繋げてくれていた。


sitezaemon at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

June 27, 2013

バジル風味のパスタをタイチキンカレーで

オリーブオイルが足りなかった事だけが残念だった。

画像1


sitezaemon at 14:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

鎌倉野菜

野菜の美味しさを、是非次の世代にも知って欲しい。

画像1

画像1


sitezaemon at 12:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

January 24, 2013

年の初めの雑煮はFusion? or Confusion?

都道府県、と言うよりも旧藩地域で正月にいただく雑煮の料理方法と具材は変わる。

DSCN0637無理をきいていただき、今年も私は柔く煮たお餅にしていただいた。ダシが実に旨いっ!!

Fusion, or confusion?? 

結果美味しいので私にはこだわりなし。でも周りのかたがたは?... 


sitezaemon at 11:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

今年のフクも格別なる美味しさ

料理や食材というものは、食べ続けているとときに飽きをおぼえてしまう。

DSCN0654なのに下関の天然フクに関しては、毎年いただくたびにその美味しさを前回以上に感じさせられている。

まずは、皮から... おぉ、旨み十分!これは刺身も美味しいに違いなく、そうして確かに今年のフクは前回美味しかったその味を上回っていた。この刺身は自家製ポン酢と薬味で幸せな心でいただいた。









DSCN0650添え物のようだけれど、皮が美味しいとこのフクチリもかなり美味しい♪ 

食材調達調理関係者の皆様に感謝する感情が自然と湧き上がってくる。ありがとうございます。


sitezaemon at 10:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

January 23, 2013

2013年のおせち料理異変

おせち料理を毎年お願いしていた先の年末近くの不都合で、今回はオイシックスにお願いしてみた。

DSCN0643これがとても大正解で、大切な素材の味を保ちつつ美味しい味付けで各料理を仕上げてくれていた。

これは、一の重。













DSCN0646そうして二の重。

どの食材もそれ自体が味わい深く、その素材を生かした味付けや調理法も秀逸。微細なる味わいに感動。

さすがは素材重視のオイシックス、はまりそうにとても美味しかった。

さて、三の重は?それは後日にご報告。


sitezaemon at 19:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

December 25, 2012

北からの贈り物

22日、今年も送られてきたのは、
IMG_0953b-2304突然なる北海道の毛蟹! ありがたくも不意打ちのように届いたので、美味しくいただけるうちにと思うとクリスマスシーズンの行動予定調整が大変。結果自宅23日の夕食にいただく事にした。

足の身はもちろん美味しいけれど、私は特にボディーの身が好き。簡単にブロックで抜いて味を堪能出来るから。

美味しくいただくための解体順序があるのだけれど、それはまたの機会に。











IMG_0957a-2304解体した本体に残るたっぷりのミソにはお好みでポン酢をかけて小さなスプーンで完食♪ うんまいっ!

食べるにはとても疲れるけれど、その価値は十二分にある味わいだった。贈って頂いたかたに感謝。


sitezaemon at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

December 15, 2012

VOLEIオリーブオイル商品

ボレイの本社は横浜だけれど子会社の北海道ボレイが現在販売に注力している商品が、通常よくある液状のバージンオリーブオイルと特許のもとペースト状に加工されたオリーブオイル・スプレッド。

DSCN0556原料はギリシアから輸入。ペースト状になったオイルは液状のものと比較すると酸化しにくいというありがたい特性がある。

スプレッド商品は「プレーン」「ガーリック」「バジル」そして「レモン」の4種類。個人的には週末の朝食に有塩バターと一緒にフランスパン「バタール」や「エピ」にこの「プレーン」と「レモン」のスプレッドを使って美味しくいただいている。

今回「箱根オーベルジュ・オー・ミラドー」にお届けしたのは、このうちバージンオイルとプレーンの業務用スプレッド。プロの厳しい評価を待っている状態。


sitezaemon at 00:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

November 20, 2012

北海道クリームシチュー

北海道各地からは初雪報告が届く。東京も突然寒くなってきた。このような頃に食べたくなるのがクリームシチュー。今回はスパイシーバージョンで美味しくいただいた。

画像1


sitezaemon at 13:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

March 14, 2012

塩麹 - しおこうじ - ShioKouji

最近ようやく普通に買えるようになった塩麹。

塩麹私がこの写真の品を買ったのは今年1月の旅先兵庫県内のSAだった。

皆からいろいろと調理アドバイスをいただくのだけれど、まだ使った事はない。海外在住の日本人や日系人から塩麹についての質問が寄せられるので、このブログで簡単に参考になるURLを紹介する事にした。

まずはNHKの特集番組ゆうどきネットワークから、
徹底検証!塩麹決定版

基本の米麹を海外で入手する方法、あるいは独自に作る方法についてはまた後日にでも。


sitezaemon at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

February 24, 2012

過去最高の天然トラフグ

これまでトラフグは下関の特定漁師さんを指名して獲っていただいてきた。とは言っても冬に荒れた海が続くと食するのは難しく、毎年末は期待半分諦め半分の気持ちで水揚げ報告を待っている。

天然トラフグ@下関そんな自然との対応の中、今年も正月に天然トラフグ料理をいただけるのはありがたい。食する前にまずは漁師さんに感謝し、そして自然の恵みに感謝している。




天然トラフグ@下関天然トラフグを食する際に、私の場合はまず最初に皮からいただく。これが美味しいと本身の刺身は間違いなく味わい深い美味しさの身になっている。






天延トラフグのちり身も皮も美味しければ、当然とチリも美味しくなる。なのでおかわり♪ 










大津屋のふくしょうゆフグ料理の薬味には、毎年オリジナル秘伝のものと市販のもの、例えば「大津屋のふくしょうゆ」と2品用意して味比べをして楽しんでいる。
今回はフグの美味しさが勝っていたので、薬味はどちらでも美味しくいただけた。


天然トラフグのちりチリをおかわりした際に「アラ多め」とお願いした碗の画像がこれ。身がプリプリ♪ 

過去最高のトラフグ料理だった。


sitezaemon at 14:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

February 23, 2012

大丸のおせち2012

正月3日をかけてもこれまでは内容の2割弱が残ってしまっていた「大丸おせち」。

大丸のおせちしかしながら今回のおせちは完食!

毎年「これは何?」と食事の際の食材・味付け当てゲームを楽しんでいる。解答は添えられた料理表一覧で確認する。

そんな事をしながら食事のおかずにしたり、酒の肴にしたりと、気が付いたら3日目の夜には完食していた。何が違ったのだろう?

毎年数品は奇をてらった料理があるが、それらが味のバランスが悪かったり見た目が美しくないものだったりした。



大丸のおせちしかし今年は王道のものから斬新な組み合わせのものまですべて美味しくいただけた。

来年も引き続きダイマルさんにお願いしようと思う。




大丸のおせち














sitezaemon at 11:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

September 14, 2011

旭川で新規に居酒屋開拓(2)

北海道特産魚介類を次々と注文♪

シシャモ@祐一郎商店子持ちではないけれど、ソフトな身の柔らかさは本場の本物ならではのシシャモ。ホクホクと美味しい。










ホッケ@祐一郎商店やはり注文してしまうホッケ。「大船」のそれと比べると一回り小振りだけれど熱々の身を醤油でいただくと骨まで美味しくいただける!









アサリの酒蒸し@祐一郎商店プリプリのアサリの身を食べたくて「浅利の酒蒸し」を注文すると、これまた正解♪

そろそろ日本酒にしたくなる気分。








厚岸産生牡蠣@祐一郎商店このお店の意気込みに同調し、まずは「厚岸産生牡蠣」を4個。そして...

(続く)


sitezaemon at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

June 26, 2011

梅塩とまと甘納豆?!

さすがは成城石井さん、バイヤーのセレクションが楽しい。

IMG_32551a-tomato-ume今回「なんじゃこりゃ?」と購入したのは、
梅塩とまと甘納豆」。
バイヤーさんの術にはまっている...

食後の感想は後日に。


sitezaemon at 01:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

February 28, 2011

憧れのイカ塩辛加工販売本社を訪問

酒のアテとして取り寄せたり贈っていただいたり贈ったりと、「大日本パール工業」の商品「イカ塩辛ソフト若造り」はありがたい品。

最初は食べず嫌いゆえにあえて買う選択肢に入っていなかったイカの塩辛。そんな私に信頼できる美食家の知人が「騙されたと思ってこれを食べてみなさい」と贈っていただいたのが大日本パール工業イカの塩辛若造りだった。一口目を恐る恐る...ん?美味しい♪ そうしてこの商品の味を知ってからは、地方でも塩辛商品があると試食したり買ってみるようになった。

大日本パール工業株式会社今回レンタカーで訪ねてみたのがその原点「大日本パール工業」本社。商品の美味しさゆえに機会があれば是非本社を訪ねてみたいとこの十数年来思っていた。

今回は祭日連休なので当然門は閉まっている。けれども、ようやく門前までたどり着けた事が嬉しく記念撮影をしていると...、とある御仁がゆっくりと施設の奥からトコトコと近付いて来てた。私は覆面行政官でも産業スパイでもないのに、ちと緊張気味に会話。


私:「ここの商品のフアンで立ち寄らせていただきました。今日は買えないのですよね?」
御仁:「連休なので種類と数に限りはありますが、よろしければどうぞ」


本社工場内販売店@大日本パール工業株式会社なんとも有り難いお言葉。ラッキーな瞬間だった♪ 閉店している販売店を開けていただき感謝!

店内にはインターネットショッピングサイトにはない美味しそうな食材もたくさんあり、あれもこれも買いたいと迷わせてくれる幸せ空間になっている。







本社工場内販売店@大日本パール工業株式会社この棚から目的の「イカ塩辛ソフト若造り」を4瓶購入。
















イカソフト塩からイカ塩辛ソフト若造り」のこのサイズがあるのを初めて知った。大きいサイズを買うよりも保存しやすく食べやすそうだ。













塩辛ソフト若造りこの「大日本パール工業」の商品「イカ塩辛ソフト若造り」は、イカの身から皮が丁寧にむかれているのがいい。塩辛も程よい発酵具合がクセ無く美味しい。

ところでこの親切な御仁には見覚えがある。確かHPで...

私:「社長さん...ですね」
御仁:「はい、社長しております」

イカ塩辛の世界に導いてくれた憧れの社長とここで記念撮影♪ 何から何まで快く受けていただき感謝感激...そして、恐縮御礼。







塩辛ソフト若造りこの商品、そのままで日本酒のアテに。
















塩辛ソフト若造り湯煎するとまた違った美味しさを楽しめる♪

これからの食品開発にも期待しております、芝崎社長殿


sitezaemon at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

February 21, 2011

食材が美味しければ食もすすむ

冬場はお味噌汁やお吸い物の変わりに具沢山の雑煮。

雑煮餅は2個ほどに控えめでお願い。


ダシが美味しいぃぃ...
幸せ気分













雑煮碗の中は小さな鍋料理のように、そこに小宇宙がある。


















寒ブリとイカの刺身美味しい水で炊き上げたご飯と一緒にいただくのは「寒ブリとイカの刺身」。かなり美味しくいただけた。

ゴハンおかわりっ♪


sitezaemon at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

February 09, 2011

新鮮刺身を求めて茅ヶ崎へ

美味しい海産料理を食べたくて茅ヶ崎の「快飛へドライブ。

快飛@茅ヶ崎まだ午後5時なのにすでに暗い。

ご近所の常連らしき数組が入店していた。













釜揚げシラス@快飛まず注文したのは「釜揚げシラス」。生シラスは禁猟期に入っており春まではいただけない。資源保存大切。

この「釜揚げシラス」、ホクホクで旨っ!

きっと天日乾燥させていただいても美味しいのだろうなぁ...







シラスの薩摩揚げ@快飛シラスの薩摩揚げ

いつもながらのソフトな揚げ具合。新鮮シラスゆえの薩摩揚げ。













刺身御膳@快飛私の今夜の目的は「刺身御膳」。今回も豪快な盛り付け!(外国人はひくかもしれないけど...)














寒ブリの刺身@快飛寒ブリの刺身

脂がのっているので多めにワサビをつけていただく。この一品だけでどんぶりゴハンを一膳いただけそう♪

柔らかな幸せ感を満喫できる品。









刺身御膳@快飛これで温かくてやわめの御飯を丼で出されたら爆食スイッチが入っていたでしょう。

もうこの時点でスイッチ入ってしまっていますが♪












海鮮丼@快飛定番の「海鮮丼」。

数年前に比べると年々と海草が少なくなった...。

海草相場をチェックせねば。












開店早々の茅ヶ崎快飛平日の開店は午後5時。金曜日なのにまだこの時刻では入店客は少ない。入店した2・3世代ファミリーは食事目的なので帰るのが早い!この時間帯の回転率は高い。














快飛@茅ヶ崎私達はゆっくりとたくさんいただき、ごちそうさまでした。

何故にゴハンのおかわりをしなかったのかって?次に鎌倉の「段葛こ寿々」でソバとデザートに「くずきり」をいただきたかったからなのさ。


sitezaemon at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

February 08, 2011

鎌倉若宮大路でグルメセンサーが感応

2月4日鎌倉二の鳥居午後7時過ぎ、寒い寒いとっても寒いと若宮大路を「段葛こ寿々」を目指してトットコ早足で「スルガ銀行鎌倉支店」から「鎌倉郵便局」前へ来たときに、ふと道路を挟んだ向こうにホッコリと光る小さなお店。

「何だろう?」と興味のグルメセンサーにグイグイとひかれ、

鎌倉フェリーチェ鎌倉駅前スクランブル交差点を渡り訪問。

あらら、見つけちゃいました、美味しそうなショップ。2年前に出店していたというのにこの時まで気がつかないでいた。

鎌倉フェリーチェ(Felice)











鎌倉フリーチェ店内ではブリュレやエスプレッソを気軽にいただけるよう。湘南134号線渋滞ドライブ疲れの解消にホッと出来る空間。この一見狭いとも感じられる空間が、オイルボーイやコックピットボーイの感覚を微妙に刺激してくれる。その刺激が安らぐ空間につながるのだけれど、きっとそれはマニアにしか判らない感覚かもしれない。












レモンとリンゴのブリュレ@鎌倉フェリーチェ今回購入したのは、「レモン」と「リンゴ」。

















リンゴのブリュレ@鎌倉フェリーチェリンゴ」のブリュレは素材の食感と甘みを活かした味。

閉店間際だったので、これがぬわんと¥250!













レモンのブリュレ@鎌倉フェリーチェレモン」のフワフワ感は感動的で、しかもマイルドな味わい♪ これも閉店間際価格で、¥250!♪ また購入したい一品。

次回はワインのつまみ用に「甘くないブリュレ」も購入してみよう。
 :
 :

このあと「段葛こ寿々」を目指したのだけれど、残念ながら閉まってた(涙々)。

sitezaemon at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

February 07, 2011

名古屋コーチン 鶏三和

名古屋コーチン料理の老舗、

鶏三和鶏三和」。

美味しそうな焼鳥の香りに誘われて入店。でもここは焼き鳥屋ではなく、純鶏名古屋コーチンを素材に料理を提供する料理店。













名古屋コーチン親子丼@鶏三和やはり注文するなら「名古屋コーチン親子丼」。

程よい歯ごたえの名古屋コーチンは、かみ締めるほどに旨みが増してくる。玉子も微妙に半熟部分を残して鶏肉と御飯に絡んで美味しい。










名古屋コーチン鶏カツ丼@鶏三和名古屋コーチン鶏カツ丼」は鶏肉の味をストレートに楽しめる。

食の合間にタレをつけると、さっぱりとさらに食が進む。












名古屋コーチン鶏カツ丼@鶏三和次回どちらか一品を選ばなければならない時は、「名古屋コーチン鶏カツ丼」か「名古屋コーチン親子丼」と迷ってしまう。

どちらも美味しい!♪


sitezaemon at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

January 12, 2011

二日酔いには天下一品のこってりも効果的

二日酔いが治まらぬ午前中、近くに「天下一品」があるのなら、昼には駆け込んで「こってり」をいただくのも酔い覚ましには効果的な食品。

酔い覚ましの天下一品こってりラーメン相変わらずのぬるいスープでも、二日酔いの日には薬と思ってありがたくいただいている。














天下一品こってりラーメンこれからもヨロシクお願い。













sitezaemon at 15:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

北海道からの毛蟹と無印良品カニのトマトクリームパスタ

2010年12月、今年も届きました。

毛蟹毛蟹2ハイ。

足にも本体にも身がみちみち。完食するまで無言になってしまった。ミソも美味しい♪

いつものように足以外の本体は、最終的に4分割にして身からミソから隅々まで美味しくほぼ無言のまま野性的にいただく。







無印良品 蟹のトマトクリーム無印良品の「蟹のトマトクリーム」でパスタをいただく。このシリーズ、調理は簡単なのに味が実に秀逸で気に入っている。また買ってこよう♪


sitezaemon at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!