北海道

March 02, 2017

愛する老舗カフェ「ブレンド」

思い出の珈琲をいただく。実にとても味わい深い…。ご主人に感謝、心から感謝、感謝…。IMG_2274

sitezaemon at 09:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

July 12, 2014

BBQは突然に

旭川から留萌へ出張の知人が、ドライブ途中にある有名ドイツソーセージ店で各種購入してきてくれて無名バーでBBQが始まった。人生でこれだけ一度にソーセージをたくさん食べられたのは初めてだった。それほど美味しかった。場所ですか?内緒にしておこうとの約束になっておりますので、解禁になったらお知らせいたします。
BBQ@無名バーBBQ@無名バー 
 

sitezaemon at 03:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

July 11, 2014

北海道音楽大行進



行進のスタートエリアは、ロータリー近くの無名バー前と矢口歯科前界隈。

 北海道音楽大行進

北海道音楽大行進北海道音楽大行進北海道音楽大行進

sitezaemon at 05:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

July 10, 2014

旭川の早い夏

6月4日北海道護国神社祭初日、ロータリーの電光気温系は38℃!!の報告を受けてめまい。
散歩で常磐公園の露店見物しながら旭橋を渡りユニクロへ。出張中にポロシャツ3枚購入。帰りも徒歩で常磐公園の露店見物。うあっぢぃー、けど湿度低く快適な夏祭り。

北海道護国神社祭初日北海道護国神社祭初日北海道護国神社祭初日


sitezaemon at 13:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

July 09, 2014

平和の祈り

6月6日。札幌の仕事をこなして旭川到着、即タクシーで招魂祭の護国神社へ。 
心を込めて祈る。
護国神社鳥居
護国神社@旭川



sitezaemon at 00:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

July 08, 2014

泉会への私的アプローチとプロローグ

15丁目の市場近くの2階。そんな曖昧な情報を頼りに魚介料理が美味しい居酒屋を目指して買い物公園通りから歩いて来てみた。 
直感的に「(ここか?)」 と暖簾をくぐると、店内の空気が一瞬固まった。 
「一人ですがよろしいですか?」 
異人を受け入れていただいた。感謝。 
お任せの魚介料理は評判通りに美味しかった。特に銀ダラは絶品の味わい!! 
はい、女将さん、次回は前もってご連絡いたしますのでよろしくお願いいたします。
 
 泉@旭川15丁目お任せ魚介料理@泉
お任せ刺身盛り@泉
銀ダラ@泉



sitezaemon at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

護国神社祭(招魂祭)@常磐公園

常磐公園は夕刻からまずは学生で賑わい始め、夜には家族も加わりとんでもない人口密度になっていた。
6月4日の午後2時、ロータリーの気温系は38℃!ポロシャツ買いにユニクロへ走った日。
護国神社祭@常磐公園

護国神社祭@常磐公園


sitezaemon at 16:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

April 07, 2014

Hokkaido Asahikawa Night

Ohnishi-kun kindly introduced me to B2 members. 
BAR2
BAR2
 

sitezaemon at 17:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

自衛隊横須賀研修出発前壮行会

Two men of members in the photo will join the Self-Defense Forces program held in Yokosuka. I could join the gathering. 
Farewell party for Self-Defense Forces Members of Japan



sitezaemon at 17:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

3月18日北海道へ

出発ロビーでくつろいでいると、「旭川空港は大雪の為に新千歳着陸か羽田へ戻る可能性もある」とのアナウンスが流れた。翌日以降の予定に余裕があったので、それも楽しい旅の体験になるかなと搭乗を待っていた。 
ANA4757
ANA4757
ANA4757



sitezaemon at 17:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

July 19, 2013

鮭!何が違うのだろう?…

北海道直送のシャケは、実にううううんまい旨いっ!何が違いのだろう?…

画像1


sitezaemon at 11:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

July 18, 2013

衝動買いの桃

週末昼過ぎの麻布十番は気温35度超え。身体が水分と果糖を欲していたのか、路面店で売られていた桃6個千円を衝動買い。家に帰れば熟して冷えた夕張メロンが待っているというのに...。

デザートフルーツ












sitezaemon at 04:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

July 12, 2013

夕張メロン

夕張メロンを贈っていただいた。富良野メロンやその他のメロンとは別格の味なので、ハイテンション!数日熟成させるので、我慢ガマン… ゥゥゥ…

画像1


sitezaemon at 09:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

July 08, 2013

七夕気分で北海道料理

七夕の日曜日、この日は朝から高温高湿度で食欲が狂い、迷いに迷った末に決めた夕食は、魚介料理。札幌銀鱗水産で北海道料理をいただく事にした。内容は…
・サッポロビール黒生ジョッキ
・アスパラガス茹で塩味
・うにいくら丼
・羅臼特大ほっけ焼
・ジンギスカン鉄板焼
一夜で彦星がメタボな彦丸になりそう。

・Sapporo Black Draft Beer
・Boild Asparagus with Salt
・Sea Urchin & Salmon Row on Rice in a Bowl(Donburi)
・Special Large Hokke at Rausu Port of Hokkaido.
・BBQ Lamp with Vege Hokkaido Style called JINGISUKAN

画像1
画像1
画像1
画像1



sitezaemon at 12:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

June 27, 2013

北海道旭川まるきたさんのカステラ

北海道旭川老舗銘菓の「まるきた」さん。贈っていただくカステラはとてもおいしい。ただ食べきれずに賞味期限が近づく!
何か簡単普通にいただけるカステラ使用のアレンジレシピをどなたか教えていただけますでしょうか? よろしくお願いいたします 🙇 。

画像1


sitezaemon at 09:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

December 25, 2012

北からの贈り物

22日、今年も送られてきたのは、
IMG_0953b-2304突然なる北海道の毛蟹! ありがたくも不意打ちのように届いたので、美味しくいただけるうちにと思うとクリスマスシーズンの行動予定調整が大変。結果自宅23日の夕食にいただく事にした。

足の身はもちろん美味しいけれど、私は特にボディーの身が好き。簡単にブロックで抜いて味を堪能出来るから。

美味しくいただくための解体順序があるのだけれど、それはまたの機会に。











IMG_0957a-2304解体した本体に残るたっぷりのミソにはお好みでポン酢をかけて小さなスプーンで完食♪ うんまいっ!

食べるにはとても疲れるけれど、その価値は十二分にある味わいだった。贈って頂いたかたに感謝。


sitezaemon at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

November 20, 2012

北海道クリームシチュー

北海道各地からは初雪報告が届く。東京も突然寒くなってきた。このような頃に食べたくなるのがクリームシチュー。今回はスパイシーバージョンで美味しくいただいた。

画像1


sitezaemon at 13:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

May 01, 2012

ボストンシェイカー

北海道旭川のサンロク界隈、日曜日を除いて朝4時までまったりゆっくりと一人飲みが出来るバーが「ボストンシェイカー」。マスターは客との距離感と空気感を敏感に察知してくれる御仁で、美味しいお酒を飲みながら笑いたい時には愉快な話題を提供してくれ、静かに飲みたい時には微妙な距離をとってくれるありがたいバー。今夜もお世話になりました。



sitezaemon at 04:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

November 04, 2011

サッポロビール園でジンギスカン

知人がジンギスカン好きの私を連れて行ってくれたのは、「サッポロビール園

サッポロビール園再訪。この日は気持ちのいい夏の日曜日だったので夕刻早い時刻なのに人が集まっていた。










サッポロビール園まだ午後6時半だというのに、日曜のせいなのか席はすでに7割ほどがうまり、客は皆飲食を楽しみ盛り上がっている。









北海道型ジンギスカン鍋さすがはサッポロビール園!出てきたジンギスカン鍋が北海道の形!♪
この演出だけでも道外からの観光客には受ける。









サッポロ生ビール・クラシック各種選べる生ビールの中から、クラシックをいただいてみる。

微妙に大人の味わいながら、生ビールゆえに喉越しが優しい。









各種ラム肉各種ジンギスカンが届く。
ワクワクに生ジンギスカン、生ラム、冷凍ラム、etc...

まずはもやしを中心に野菜を鍋に盛り肉を乗せる。








ズワイガニジンギスカンが食べ頃になるまで、ズワイガニをいただく。皆しばし無口になる数分。










北海道産グリーンアスパラ朝採れグリーンアスパラも美味しい。

目立つメニューではないけれど、ここのラーメンは意外と美味しい。口直しでさらなる食をすすませてくれる一品。







モヤシ蒸しジンギスカン北海道の人たちは、ジンギスカンはモヤシに乗せて蒸すようにして調理する。そうすることで肉を柔らかくいただくことができる。










サッポロビール園美味しいジンギスカンで大満足の夜だった。


sitezaemon at 17:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

二日酔いではないのだけど

深酒して起きたのは昼近く。

札幌郊外の温泉「温泉行くかい?」との知人の誘いにありがたく乗らせていただいた。連れて行っていただいたその場所は、札幌郊外にある温泉施設だった。

しっかりと汗を流したのでアルコールもきれいに抜けたようで、スッキリと快復♪


蕎麦屋ただ、昼食は胃に優しい蕎麦を選択。











とろろざるそば選んだ「とろろざるそば」の味はスタンダードな印象で個性はない。だけれど普通にいただける味も大切。ネギもいっぱい絡めながら大盛り気味のソバを薬味を変えながら楽しくいただいた。ごちそうさま。


sitezaemon at 03:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

October 27, 2011

すすきのでラーメン

札幌で飲んだ後なのでラーメンと、

ラーメン横丁@札幌ふらりとたどり着いたのが「ラーメン横丁」。写真を撮った後で気がついたのだけど、綺麗でレトロな自動車が写っていた。









武蔵@さっぽろラーメン横丁今回訪ねたのは「武蔵」。












武蔵@さっぽろラーメン横丁テキパキとしている作業工程は見ていても心地よい。











武蔵@さっぽろラーメン横丁すぐに食べたいところなのに撮影。












武蔵@さっぽろラーメン横丁こ、これは秀逸なる品!












武蔵@さっぽろラーメン横丁スープの味も麺のコシも、そしてチャーシューも美味しいぃぃ〜!
ご馳走様でしたぁ♪


sitezaemon at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

医師免許を持つバーテンダーの店 (2)

昨夜に続き今夜もまた「ピカソ」。

マンハッタン@ピカソ最初にオーダーしたのは「マンハッタン」。
おぉ、銀座老舗バーの味がする。











マルガリータ@ピカソ次にいただいたのは「マルガリータ」。塩加減が丁度良い。コクリといただけてしまう。










ウィスキー余市@ピカソ和もいただきたいと一杯。選んだのは「余市」をロックで。日本のウィスキーは水がまろやか。











ひめぜん@ピカソさらに一杯。













日本酒@ピカソそうして閉店間際に「復活」。













日本酒復活@ピカソ私もこの一杯で復活。
閉店までゆっくりさせていただいた。

sitezaemon at 20:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

October 26, 2011

医師免許を持つバーテンダーの店 (1)

食後は友人達に導かれるまま、

札幌すすきのススキノにあるバーへ移動。リードしてくれる友人は、札幌の某院長で肝臓器疾病が専門のドクターなので心強い。









Bar Picasso入店した「BAR・ピカソBAR-NAVI)」のオーナーバーテンダーは医師免許を保有している御仁。なので客層には医療関係者が多い。

今夜集まったこのグループは、クリニック院長、脳外科医、赤十字事務局長、そして業界の違う私。そのつながりはプライベートでは同級生、ビジネスでは医療ファンド。情報交換で得ることの多いコアなメンバー達とさらに飲み交わす。



ジンフィズ@ピカソ今夜の暑さを涼めるように、まずは「ジンフィズ」のロングで喉を潤し、この適度なアルコール度数で気分が更に高揚するのもいいのかなと思った。









マンハッタン@ピカソ初めてのバーで必ずいただくのが「マンハッタン」。いただくと...銀座の古いレシピに近い味わい。この札幌にも東京銀座が生きている!この一杯を一人思い深く味わった。









マティーニ@ピカソ飲みやすい「マティーニ」のジンはどこのメーカーだったのか、技量によるのか素材によるのか、そのどちらに塩梅が?











おまかせカクテル@ピカソおまかせカクテル、

一瞬記憶が途切れる...!









ブラッディー・メアリー@ピカソそして「ブラッディーマリー」。
あぁ、普通に美味しい。
この「普通の美味しさ」はとても大切。











バー・ピカソ@札幌すすきのBAR・ピカソBAR-NAVI)」のカウンター。











アランモルト@ピカソ今夜の後半はイギリススタイル。

ストレートでスコッチ











ギネス@ピカソ酔い覚ましにギネス。でも、閉店時刻が迫っている...
 : 
 : 
ごちそうさまでした Zzzz


sitezaemon at 12:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

October 21, 2011

お薦めの寿司屋に行けなくとも

この夕食時に私の知らない歴史を心に残そうと、初めて降り立ったのは福住駅。

尾州鮨訪問先で用意してくれていた[尾州鮨]の握り寿司。
美味しいネタの中でも、さすがカニとウニがダントツで美味しい!









生ハム巻き生春巻き風の「生ハム巻き」...オヤジギャグか?
そうだとしても、これがなかなか白ワインによく合い、シンプルながらバランス良く仕上がっている美味しい一品。








SILENI白ワイン。今夜はニュージーランド産の「SILENI」をいただいている。










Rebe 2005赤ワインは干しブドウをつまみながら話は進む。











おたるワイナリービールビールは「おたるワイナリービール」。

別の過去を辿る一夜だった。


sitezaemon at 15:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

October 19, 2011

深酒後のランチ@ホテル・クラビー・サッポロ

札幌ススキノで紳士的に暴飲暴食(?!)した後、酔い覚ましで〆と酔い止めに札幌らーめんを食べてからしばらく歩いてみる事にした。夜明け前の涼しい空気が心地良い。ホテルに落ち着いたのは午前5時過ぎになっていた。

ホテル・クラビー・サッポロ Il Momento〆のラーメンと飲食後のウォーキングが良かったのか、爆睡就寝の数時間後にはスッキリと目覚める事が出来た。

シャワーでサッパリとしてからランチ場所に選んだのはホテル1階にあるイタリア料理レストラン「イル・モメントIl Momento)」。札幌滞在中に1度はここの料理を体調の良い時に早めの機会に味わってみたいと思っていたので、この時にランチコースをいただいてみようと入店。
(朝まで飲み続けた〆にいただいた札幌らーめんの酔い覚まし効果に今更ながら驚きながらも感謝)

ランチコースメニューの中から、これが中庸かと思い、日本語よりも英語ではこれがスタンダード、基準点の味なのあろうと選んだのが、Bコース

Il Momento最初の「時季の前菜」をいただきながら昨夜の記憶を辿りつつ、次に来るパスタ料理を楽しみにしている。









Il Momentoパスタは麺の種類とソースを選択できる。麺は道産小麦の手打ちタリアテッレで「ルツス産豚ロースのソテーのパスタ」を注文。モチモチする食感の細い平麺に見た目よりも粘度の高いソースが良く絡んでくれるので、麺とソースだけでもシンプルで美味しい。合間にシャキシャキ野菜と旨みのある豚のブロックを麺といただく、そんな繰り返しで感触。残ったソースを北海道産小麦パンで器を洗うようにすくいながら綺麗に感触。



Il Momentoメインは魚ではなく肉を選択。「北海道産仔牛肉と十勝マッシュルームポルチーニ茸ソース マルサラワイン風味」。









Il Momentoポルチーニ茸の香り立つ濃厚ソースで北海道産仔牛肉をいただく。軟過ぎぬ優しい噛み応えが丁度良い。このソースもパンで全てを賞味した。














Il Momentoさっぱりと「丘珠産新芽野菜のサラダ」で味覚をリセット。ドレッシングが主張しすぎない味だったので、野菜素材の味を楽しめる、見た目シンプルながらバランスの良い一品。








Il Momento本日のデザート4種(シェフの厳選素材プリン イル・モメント風&ドルチェ ミスト)」は、個々のデザートを少量ながらもワンプレートでそれらの味を比較しながら楽しめる世界の一皿。これもいい。






Il Momentoその美味しいプレートの中でも「シェフの厳選素材プリン イル・モメント風」は美味しかった。コーヒーにも紅茶にも合う味。














Il Momento食後は「エスプレッソ」とチョコでまったりと時間を過ごした。

朝まで深酒していたのに、何故にここまで食欲が快調なのだろう?と不思議に思うランチタイムだった。



sitezaemon at 20:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

October 15, 2011

札幌すすきので〆のラーメン

7月9日午前3時!

今夜も北海道の新鮮食材をいただきながら美味しいお酒を沢山いただいた。〆にはやはりラーメンでしょう?と深夜営業の美味しそうなラーメン店を探してみた。

らーめん醤油屋一平そんな数店の中から入店したのは「らーめん醤油屋一平















らーめん醤油屋一平この店のラーメン、北海道ラーメンの王道を行っている。醤油スープと縮れ麺の絡みがいい♪
アタリ!実に旨いっ!
次回また来たいと思わせてくれたお店。


sitezaemon at 10:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

October 13, 2011

札幌で和食を堪能した夜

友人K氏がこの夏の夜に連れて行ってくれたのは「居食酒屋 蔵屋」。

蔵屋@札幌すすきの17時の店内は個室はすでに予約で満席だったので、大部屋に落ち着く。











蔵屋@札幌すすきのあと2名の参加を待たずに先行組の私達は「お通し」をいただきながら酒宴を始める事にした♪。










迷う友人を迎えに行ったり、しっかりと事前参加予定時刻通り指定の店にたどり着いてくれる友人と、このような時に意外な友人の個性を認識できて楽しめた。


刺身@蔵屋刺身盛り合わせ
最初にいただくのはウニ♪ 
これが美味しきゃ他の刺身は当たり前に美味しい!!










アワビの柔らか煮@蔵屋あわびの柔らか煮
エゾアワビは生が美味しいならいかように調理しても美味しく仕上がる。
じっくりと幸せな味のアワビ...









キンキの燻製@蔵屋きんきの燻製
銀座では「時価」と表示されているメニュー。
ここでの値段を確認せずに注文。











キンキのシャブシャブ@蔵屋きんきのしゃぶしゃぶ
美味しさの勢いでたどり着いたメインディッシュ。しゃぶしゃぶし過ぎない程度でオリジナル薬味でいただくと、...
その身は味わい深く、お・い・し・い...








キンキのシャブシャブ@蔵屋ダシの味が実にいい!!














香物@蔵屋これはお酒のつまみではなく、これから来るおじやのお供なのかも?













おじや@蔵屋最後にいただくおじやと香の物でどこか別世界に連れて行ってくれて、そこで落ち着かせてくれる。



sitezaemon at 20:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

October 08, 2011

多忙な友人と札幌で交差合流

三日後に苫小牧から八戸に行くまでの予定が密に埋まっている私。

PARCO@Sapporoそこに仙台出張からこの日新千歳空港に着く友人と偶然にも1時間少々札幌市内で会える時間がとれたのは幸運だった。










Starbucks@PARCO-Sapporo待ち合わせ場所は「どの辺?この辺?」と携帯電話でお互いに探り合う。そしてそのその落ち着き先は「札幌パルコ」1階にある「スターバックス」。

まずドリンクはキャラメルマキアート







Starbucks彼女の前で積もる話を交わしながら私が頬張っていたのは「ハム&マリボーチーズ」。数時間後に友人達と夕食の約束があるので軽く...のつもりだったけれどバクバク、美味しい♪ 


sitezaemon at 02:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

October 06, 2011

旭川から札幌のホテルへ直行

この日は昼近くまでまったりとしながら、午後の早めに旭川から札幌への移動準備。

JR北海道旭川駅JR旭川駅は現在大規模改装中で前回までの様子と構内ルートが劇的に変わってしまっており、戸惑いながらもホームへたどり着く。完成後のJR旭川駅の全容と各路線アクセスや構内ショップは次回の楽しみとなる。







JRスーパーカムイスーパーカムイの指定席は完売(!)なので、電源の使えぬ普通車両に着席。どれだけ混んでいるのかと思いきや、札幌までは中国人ビジネスマンと日本人の6人グループと日本人ビジネスマン個人2名が占有するだけのゆるい空間だった。

中国人の声がもう少し静かであれば車窓からの景色を穏かに眺めながら快適な列車の旅になったはずなのに...。




Hotel Clubby Sapporo移動中の車内からiPhoneでホテル検索して予約したのは「ホテルクラビーサッポロ」。ホテル開業初期に宿泊して好印象だったホテルなので、いつか機会があったら再訪したいと思っていたホテル。

スタッフのサービスや気配りが実に細やかで、しかも室内が洗練されているので落ち着ける。





Hotel Clubby Sapporo荷物を整理してシャワーを浴び、友人に会いに行く準備。


sitezaemon at 09:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

September 30, 2011

初訪問のバー@旭川

この夜旭川さんろくで3軒目に訪ねたのは「Fruits Bar - Boston Shaker」。

Boston Shakerかなり飲んでいながらもこの時を逃したら次は来年と思い、今夜最後のお店としてなんとか訪問した。









Boston Shakerビールで気分をリフレッシュ。












Pizza@BostonShakerバーのピザにしては具材が大きく豊富。「今夜の〆はラーメンではなくピザ?」と思いながら美味しくいただく。










Boston Shaker店主の許可を得て店内をカウンター内外から撮影。

オーナー店主は若いのに、このように綺麗なバー空間を提供しているのは実に立派と感心させられた。






Boston Shakerテーブル席も用意されているのでグループ客にはありがたい。

応援したい旭川のバー。


sitezaemon at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

September 29, 2011

今夜の旭川後半はカクテルとウィスキーで

北海道滞在スケジュールが過密状態の中で、唯一今夜は自由。

バー・スプーン@旭川北海道料理を「祐一郎商店」で堪能した後に訪ねたのはバー「スプーン」。旭川滞在中にバーを訪ねる余裕があるのなら欠かせないバー。







フルーツカクテル@旭川バースプーンフルーツカクテル@旭川バースプーン最初はフルーツカクテルをお任せのレシピでいただく。

アルコール度数は15%程だろうか、キンキンに冷やされてシャーベット状なったフルーツが自然な甘さを保っていた。美味しく気持ち良くじわりと心地よく酔えてくれるカクテル。


マンハッタン@旭川バースプーンマンハッタンは私のカクテル基準。バーテンダーにとってこの味にブレがあってはいけないと思っている。











ニッカウィスキー@旭川バースプーン後半にシングルモルトを何気に注文すると目の前に並べられたNIKKA余市シリーズ。

「最初は...これで」
 : 
「次はこれ」
とストレートでいただいた。





バー・スプーンつまみはやはり北海道食材がメイン。
他にも私の好きなナッツ各種が用意されている。









ラガヴァリン@旭川バースプーン今夜の最終章に私の嗜好で選んだウィスキーは「ラガヴーリン(LAGAVULIN)」。通常口頭で「ラガバリン」で通じる程にカウンター前後では有名な銘柄。ただとても個性的な味なので好き嫌いは極めてはっきりと分かれるスコッチ。

旭川には素晴らしい英国式ガーデンがある事を今回初めて知った話をバーテンダー女史に話をしていた。ふと彼女が席を立ったかと思うと本を持ってきた。関連本だった。
「差し上げます」
とても感謝しながら話はさらに盛り上がった。

さて、カウンター内に弟君がいない。聞くと独立してこの近くで営業しているとの事なので、今夜せっかくの自由時間、酔い過ぎる前に訪ねなければ...


sitezaemon at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

September 16, 2011

旭川で新規の居酒屋開拓(3)牡蠣

厚岸産牡蠣を注文。

焼牡蠣準備@祐一郎商店焼き牡蠣用に4個。ハサミを渡されてどうしたらいいのかと戸惑っていると、...










焼牡蠣準備@祐一郎商店見かねたのかスタッフが助けてくれた。ありがとう。

あらかじめ殻の端をハサミで切ってからコンロに乗せる。
「3分で美味しく焼きあがりますよ」








焼牡蠣@祐一郎商店3分待ってからどうしようとまた戸惑っていると、また救い主の女性スタッフが来てくれて、ひとつずつ開けてくれた。

そのままで味が濃いっ!
美味しい〜





焼牡蠣@祐一郎商店そして生牡蠣。これにもハサミを渡されて戸惑っていると、親切にもまた来てくれました、スタッフ。

「これでこうすると開けやすいですよ」
確かに牡蠣用ナイフを使うよりも、このほうが素人にははるかに開けやすいと思う。






焼牡蠣@祐一郎商店再度スタッフに感謝しながらプリプリの厚岸産生牡蠣をツルリ...!! 生でも味も旨みも濃いっ♪ レモンだけでいただいた。

sitezaemon at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

September 14, 2011

旭川で新規に居酒屋開拓(2)

北海道特産魚介類を次々と注文♪

シシャモ@祐一郎商店子持ちではないけれど、ソフトな身の柔らかさは本場の本物ならではのシシャモ。ホクホクと美味しい。










ホッケ@祐一郎商店やはり注文してしまうホッケ。「大船」のそれと比べると一回り小振りだけれど熱々の身を醤油でいただくと骨まで美味しくいただける!









アサリの酒蒸し@祐一郎商店プリプリのアサリの身を食べたくて「浅利の酒蒸し」を注文すると、これまた正解♪

そろそろ日本酒にしたくなる気分。








厚岸産生牡蠣@祐一郎商店このお店の意気込みに同調し、まずは「厚岸産生牡蠣」を4個。そして...

(続く)


sitezaemon at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

September 10, 2011

旭川で新規に居酒屋開拓(1)

今回の旭川訪問で忙しいスケジュールの合間に夜のさんろく3・6)を歩いて気になった店があった。

祐一郎商店@旭川それは「魚バカ浜料理厚岸漁業部祐一郎商店」。いつもなら旭川の居酒屋なら「大船HP)」(おおふなではなくおおふね)で北海道の新鮮魚介料理をつまみにという定番店に加えてもう1店を自らの感覚で探したかったので、看板のネーミングと店構えに惹かれた店舗だった。

バーとは違い、さすがに居酒屋に一人で入るには躊躇してしまう。なので旭川在住の友人に当日何とか都合をつけてもらい入店。そんな彼女に感謝。


祐一郎商店@旭川まずは生ビールで乾杯♪ お通しは松前漬け。注文品々のうち本物シシャモをいただく。身が柔らかく、しかし頭と尻尾は香ばしく焼き上げられて旨い。関東の居酒屋ではシシャモと称して別物を提供している店がある。それは神楽坂の和食店ですらそのようなメニュー紹介なので悲しい思いをしていた。なのでこの北海道産真正シシャモは感慨深く美味しく噛み締めていただいた。


刺身盛り@祐一郎商店刺身盛り合わせ
私には苦手な生刺身2品があった。ホタテの燻製は自宅在庫ではほぼ欠かしていないのだけれど、生のホタテは寿司屋でも和食店でも選ぶことはない。そしてツブ貝。何故か北海道民はサザエよりも好きと言う声はよく聞いてはいた。今まで数少ない機会で見てきた中で一番大きなサイズに興味を持つ。



刺身盛り@祐一郎商店苦手だった2品のホタテとツブ貝からいただいてみると、これが美味しい。本場から仕入れられる新鮮食材は、流通網が発達してるとはいえ関東にたどり着くまでの時間差で味の印象は劇的に違うのだと感じさせられた。苦手なこれらの2品を美味しくいただいた。




刺身盛り@祐一郎商店北海道では生ダコも旨い。甘エビはボタンエビに近い大きさに育って身もミソも美味しい。関東の寿司屋では個人的に注文しない鮭(サーモン)もここでは美味しいと思った。

この「祐一郎商店」、私の中では現在の旭川居酒屋ツートップとなった。


(続く)


sitezaemon at 02:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

September 05, 2011

タクシードライバーを呼び入れて蕎麦

前回レンタカーで富良野に行く途中に寄った「蓬(よもぎ」さんは不覚にも定休日だった。

蕎麦 蓬(よもぎ)@旭川今回は旭川空港からタクシーで訪ねた。












蕎麦 蓬(よもぎ)@旭川ワクワク...












蕎麦 蓬(よもぎ)@旭川ガラガラ...












ざるそば@蓬やはり基本はざるから。












ざるそば@蓬十割蕎麦は完売。でもこのざる、旨い♪

追加でもう一品と思ったそのまえに、外で待っていてくれるタクシードライバーに声をかけて誘ってみた。ここに来る前から車中で興味を示していたので。

「美味しいですよ。ご馳走しますので一緒に食べましょう。」
彼は遠慮がちにざるそばを注文。





鴨せいろ蕎麦@蓬私は二品目に「鴨せいろ蕎麦」をいただく。夏なのに鴨肉とその脂が美味しいっ! 冬の食材なのにと問うと、海外から厳選して取り寄せているとの事。

とても美味しかった♪






蕎麦 蓬(よもぎ)@旭川ゆっくりと美味しい蕎麦をじっくり味わえた。

また是非訪ねたい蕎麦屋さん。

sitezaemon at 17:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

旭川空港

旭川市内から真っ直ぐな道をひたすら旭川空港を目指す。

旭川市内から空港へ空が広ぉ〜いっ!♪
この開放感がいい。










旭川空港出発ロビー閑散としているチェックインカウンター。












旭川空港出発ロビー出発ロビーもガラガラ...











JAL514JAL514便。



sitezaemon at 05:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

September 04, 2011

雨になりそうな日の朝食

休暇中は朝食付きのホテルサービスであっても、国内外でほとんど利用したことがない。休暇なので昼近くまで寝ていたいから。

シャンドール@旭川グランドホテルけれど今回の旭川滞在中は頑張って朝食を食べるために起きてみている。

今回2度目の「シャンドールChampdor)」。
曇り空の下の旭川市内を眺めながら、和食にしようか洋食にしようかと、まだボーっとしている頭は景色とメニューが混在してしまっている。



シャンドール洋朝食@旭川グランドホテル彼女は洋食を選択。前回私がいただいた玉子美味しそうだったからと。










シャンドール洋朝食@旭川グランドホテルそして各種のパンとジャムが美味しい。ハスカップジャムは北海道ならでは。












シャンドール和朝食@旭川グランドホテル私は和定食を選択しご飯はお粥でお願いした。











シャンドール和朝食@旭川グランドホテル北海道ならではの朝食の品々。












シャンドール和朝食@旭川グランドホテルこの「イカ塩辛」が美味しいっ!












シャンドール和朝食@旭川グランドホテルこれらのおかずならば熱々ご飯でバクバクいってもいいかも。

でも雨の降りそうな空の朝は、お腹に優しいご飯にしたい。



sitezaemon at 01:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

August 24, 2011

そして夕食のメインは?

滞在先のホテルに帰着。

ステーキ@旭川グランドホテル・アドニス今までいただいたメニューに決して期待を裏切らないでいてくれた「アドニス」に落ち着く。

そしてビーフを注文。







ステーキ@旭川グランドホテル・アドニス三種の薬味でいただく。

しっかりとした牛肉の味が美味しい。








デザート@旭川グランドホテル・アドニスデザート。

アドニスでは何を頼んでも美味しいものが届く♪

旭川滞在中に食に迷ったらまずはアドニス。私的に安心できる空間と味。迷ったらここから始めましょう。


sitezaemon at 20:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

前菜は旭川ラーメン

せっかく旭川に滞在しているのだから、旭川ラーメン醤油味を目指して買い物公園通りを北上。

5・7小路ふらりーと@旭川全国ブランドになった創業店も訪ねたい。今夜は「5・7小路ふらりーと」にある蜂屋創業店が夕食の始まり。









蜂屋@旭川5・7小路ふらりーと蜂屋5条創業店

厨房内スタッフが増えている!!










蜂屋@旭川5・7小路ふらりーと「しょうゆラーメン、お願いします」
「あっさりですか、こってりですか?」
「(?!☆#△)」
前回までには無かった選択肢。唐突の新しい切り替えしに一瞬戸惑う。
「あっさり味とこってり味をお願いします」



しょうゆラーメンあっさり@蜂屋あっさり味のしょうゆラーメンには焦がし油が薬味や隠し味程度に少量加えられていた。










しょうゆラーメンこってり@蜂屋こってり味のしょうゆラーメンは今まで通りいつもの蜂屋の醤油ラーメン。表面は熱々の焦がし油に覆われている。









しょうゆラーメンこってり@蜂屋焦がし油に隠れた麺を表面に引き出してみた。











しょうゆラーメンこってり@蜂屋スープはさすがに飲み干せなかったけれど、蜂屋の醤油ラーメンの変わらぬ味を噛み締めながら完食♪

ちょっと油が変わった??それが気になる。


sitezaemon at 10:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

August 22, 2011

旭山動物園

薔薇の香りに包まれながらファンファンバスで訪ねたのは午後の「旭山動物園」。

旭山動物園左の写真を撮っていると、きっと沢山の写真を撮ってきたと思われる入口前にいらっしゃったご年配の係員が「こうすると綺麗に撮れますよ」と構図を丁寧に説明してくれる。入口を背景にワンショットを彼に撮っていただいた構図は手馴れたさすがのものだった。先日箱根湯本富士屋ホテル前のサービスマンも似たような対応をしてくれた。その画像構図もなかなかのものだった。お二人は確かなるプロのサービスマンだった。



キングペンギン@旭山動物園フンボルトペンギンキングペンギン」。

キングペンギンがユッタユッタと近付いてくる♪








キングペンギン身体の柔らかさと強そうな足に興味がいった。慎重は1メートル弱。
この身づくろい直後に1メートル強の距離でツーショット♪ 「私を背景に撮るならどうぞ?」というような絶妙な数分の間にいいポジションでポーズをとってくれる。慣れてるね。








ベンガルタイガー爆睡中のベンガルト虎は怖いような可愛いような...

暑いから寝るしかないね。








ベンガルタイガー肉球は可愛いのだけれど、起きたらきっと怖い。暑いからそのまま眠っていておくれ。







sitezaemon at 05:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!